【ウマ娘感想】毎回神回!今回最終回!ウマ娘2期の感想!

感想

こんにちは、真夜です。

 

ウマ娘!終わりました!

終わってしまいました・・・。

 

1期の出来が非常によかったので期待はしていましたが、同時に「1期は超えられるのかな」と心配もしていました。

しかし結果を見れば全てが神回

 

トウカイテイオーの挫折、メジロマックイーンとの友情。

他にもスピカの絆や濃すぎるモブキャラなど、楽しめる要素が満載の神作品でした。

 

神回ばかり!特に後半は涙が止まらない

ウマ娘2期は、最初からトウカイテイオーのレース、骨折などドラマが盛りだくさん

中盤もミホノブルボンやライスシャワーの物語など、一切失速なく話が進んでいきました。

 

全部良い話でしたが、俺としては9話からの盛り上がりが大好き。

少しずつ丁寧にテイオーの心を折っていき、最後はメジロマックイーンが(無自覚に)トドメをさすという残酷さ。

 

テイオーが笑いながら泣いて、「もうあんな風に走れない」と呟くシーンは悲しみが半端ではなく、俺の中で新しい何かを目覚めそうになりました。

 

ツインターボ師匠大活躍の10話

ごめんダブルジェット師匠、ずっとネタキャラだと思ってた。

引用:ウマ娘プリティーダービーseason2 公式HP

 

2期のイラストがこれだったから、最初こそ「ラスボスかな?」とか思ってたけど、ただの面白可愛いウマ娘になっていってたじゃん・・・。

賑やかしだと思わせてきてたじゃん・・・。

 

それがさぁ・・・、ほんと・・・。

 

ほんとすいませんでしたぁ!!!!!!(土下座)

 

10話EDでテイオーが土下座するのも納得の大活躍ぶり。

まさかライスシャワーも出走するレースで勝つなんて思わないじゃん。

そのレースであんなに超逃げして1着するとは思わないじゃん。

 

特にあの走りを「諦めない姿を見せるため」にすることに涙しました。

カノープスのウマ娘もコーチも大活躍。

あのチームの何が良いって「ツインターボが勝つ」前提でみんなが動いてることですよね。

仲間への絶対的な信頼を感じられました。

 

マスクやコーチの謎技術など突っ込みどころはありましたが、そこはまあいいでしょう!

ほのぼの回、だけどネタ多めの11話

トウカイテイオーが復活後、小休憩的な物語だった11話。

トウカイテイオーとメジロマックイーンの友情が美しく、今までの熱い感動とは違う「温かい感動回」でした。

 

とはいえ退屈することはなく、むしろ小ネタばかりでたくさん笑えました。

某ドラマの格好をするテイオー、「そうはならんやろ」な数々、そして刃牙ネタ。

 

まさかウマ娘で刃牙ネタを見るとは思わなかったので驚きましたが、面白くて普通に笑ってしまいました。

 

しかもその後にビワハヤヒデの顔ネタも入っていて、笑いの追撃をされてしまいました。

ビワハヤヒデ育てたいっす・・・(アプリで未所持)。

 

そしてテイオーとマックイーンのお出かけ。

こんなにほっこりしながら街を歩き、感謝とお互いに憧れていることを伝え合うシーンは本当に綺麗でしたね。

 

こんなに綺麗に終わったんだから、もう悲しいことは起こらないでしょう!!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウマ娘 シンデレラグレイ 1【電子書籍】[ 久住太陽 ]
価格:680円 (2021/3/30時点)

楽天で購入

運命って意地悪、絶対許さねえぞ運命、な12話

ほんと運命くんさあ、そういうとこだよ。

と数時間説教したくなる悲しい展開。

 

俺は競馬やそれ以外の競技にもあまり興味がないので、「繋靭帯炎(けいじんたいえん)」は初めて聞く言葉でした。

調べてみるとアニメ内で言われていたように、本当に致命的みたいですね。

 

走るのを辞めるように言われた後も、マックイーンが症状を無視して走るのはめちゃくちゃ心が痛みました。

もちろんその後の号泣シーンもつらい・・・。

 

いつも自分を律しているマックイーンがライバルの目の前で大声を出して泣くのは、彼女の精神的ダメージを想像させて同じように泣いてしまいそうでした。

 

でもここからがテイオーのイケメンシーン。

運命の意地悪さを知りながら、それを乗り越えたテイオーだからこそのセリフの数々でした。

 

10話でマックイーンが言った言葉でマックイーンを励まし返すシーンには、もうテイオーに惚れそうになりました。

っていうか脚本すごすぎだろ・・・。

 

12話のEDも素晴らしい。

テイオーとマックイーンの歌唱パートが逆になり、サビでのイラストも変化していました。

 

今まではマックイーンがテイオーに手を差し伸べるものでしたが、12話の物語を反映したEDではテイオーがマックイーンを励ますものになっていました。

 

細かいところまでこだわってるというか、愛が感じられますね。

 

キミと夢をかける13話

最っっっっっっ高!!!!!!

12話までで天まで届くほど高くなったハードルを軽々と飛び越え、最高の最終回を見せてくれました。

 

最高、そして感謝。

原作者(神)は許さんが。

 

最終回ということで、今まで出ていた美容室の店員と客、リーゼントの不良など、濃すぎるキャラも全員登場。

10話の盛り上がりをまた感じさせてくれる布陣でした。

 

しかしみんなの胸には、「さすがにトウカイテイオーの勝利はないだろう」という考えが・・・。

 

それも当たり前ですよね。1年ぶりなんだから。

信じたい気持ちでいっぱいのメジロマックイーンも、さすがにその厳しさを理解してレースを直接見ることができません。

 

俺もさすがに無理だろと思ってました。

でもそんな現実を吹き飛ばしてくれるのがトウカイテイオー。

 

終盤のビワハヤヒデとの接戦シーンでの、テイオーの必死な顔は彼女の思いの強さを伝えてくれました。

作画担当さんまじありがとう。

 

そしてそこからのライブシーン!

まさかここで「ユメヲカケル」が聞けるなんて・・・。

 

しかもOPと違って「トウカイテイオー、ビワハヤヒデ、ナイスネイチャ」の三人バージョン。

最高に最高を追加されて尊死するかと思いました。

 

まだアプリでナイスネイチャを育てられていないのですが、それでもあのライブだけでガチ恋しそうになりました。危ない危ない。

育成して本当に好きになったら、このブログに怪文書を書こうと思います。

 

1話のライブシーンでは、骨折のせいでちょっと不自然だった踊りも、今回はめちゃくちゃ綺麗に踊ってくれましたね。

 

君のその走りが、ダンスが、笑顔が見たかった・・・!

ありがとう!

3期主役説!キタサンブラックとサトノダイヤモンド

テイオーとマックイーンにずっと憧れ続け、最終回でついにトレセンに入学したキタサンブラックサトノダイヤモンド

 

3期の話なんて全く決まっていませんが、もし決まってくれたら彼女たちが主役かもしれませんね!

 

他に3期主役の予想としては

・オグリキャップ(シンデレラグレイのアニメ化)
・アグネスタキオン
・スピカの誰か

あたりが考えられているようですね。

 

もしゴールドシップが主人公のアニメなんて作ったら、それはもはやボーボボの世界観になりそう。

 

また、アグネスタキオンの育成もまだやっていないので彼女の話はよく知らないですが、Twitterを見る限り夢女を大量生産しているよう。

当たり前のようにVita版ウマ娘とかいう存在しないはずのゲームの話が出ているあたり、重症者は多いみたい。

 

・・・ないよね、Vita版。

本当にあった気がしてくるから怖いんだけど。

 

とにかく、みんな色々予想していて、3期への期待値は高め。

生々しい話をすれば、アプリやBDでたくさんお金は集まっているはずなので、ぜひ3期を制作して欲しいです。

 

みんなが全力!だから最高!

出走するウマ娘も、応援するファンも、指導するトレーナーもみんなが全力!

だからこそ熱いし、だからこそ大きな感動も味わえました。

 

競馬を全く知らない俺でもどハマりするくらい丁寧に作られていて、最初から最後までずっと楽しめました!

 

アニメを作ってくれた関係者様、ウマ娘の元になった馬の関係者様、その他諸々ウマ娘に関係した皆様。

最高の作品を本当にありがとうございました!!!

 

これからもいろいろ期待して待ってます!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました