【感想】俺ガイル14.5巻 いろこまも八雪も尊い【ネタバレ注意】

感想

こんにちは、真夜です。

 

俺ガイル14巻も新(BD特典)も読み終わって「後はゲームと『結』だけかー」とちょっとしょんぼりしてたところで発売された

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。14.5」

 

読み終わったので早速感想を書いていきます!

ネタバレありで語るので、未読の方はご注意を。

 

こちらもどうぞ
俺ガイル14.5巻とぽんかん(8)ARTWORKSの特典まとめ

 

小町の義姉談義

まずはブルーレイに付いていたらしい特典小説から。

小町が『誰が義姉になるか』を八幡と会議する話。

 

本編の結末を知っている今見ると、また違った面白さがありますね。

個人的には京華につられて沙希との結婚を真面目に考える八幡が好きです。

 

ええんやで、八幡とサキサキの結婚生活とかやってくれても。

俺ガイルのゲームで最初に攻略したのがサキサキなので、川崎沙希にはちょっと思い入れがあったりします。

 

他にもあーしさんや海老名さん、戸部(?)まで義姉対象になっていましたね。

あーしさんには葉山とくっついてもらいたい。

 

あーしさんは絶対いいお嫁さんになるよね。

そして葉山家と雪ノ下家のあれこれに巻き込まれたり雪乃と喧嘩したりして泣かされてほしい

 

海老名さんとの結婚を八幡が否定的に捉えていないのは想像通りでした。

税金対策とか世間からの風除けとか、そのあたりが理由っていうのは余計に八幡っぽい。

 

海老名さんは俺ガイルの中でトップクラスの謎な人間なので、もっと海老名さんを掘り下げた話を読んでみたいです。

 

雪乃や結衣については想像通りの反応でした。

それでもニヤけましたけどね!

 

そういえば、1期の特典だからいろはが話に出てこないんですよね。

いろはが義姉だった場合の話も次は書いてほしい・・・。

 

あと・・・平塚先生が義姉だった場合を、もっと語っても良かったんじゃないかな!

確かに話してて寒気がするのは分かるけども!

俺も今書きながら寒気がしているけども!

 

俺ガイルFesでの朗読劇のストーリー

俺ガイルFesでの朗読劇もリライト版として収録してもらえました!

Fes系は全然行けてないので、文庫に収録してもらえるのはめっちゃ助かります。

 

でも・・・内容を見て余計に朗読見たい気持ちが強まった!

なんだよ雪乃の自己紹介!可愛すぎか!

あんなの俺が聞いたって『し、死んでる・・・』ってなるよちくしょう!

 

あと戸部かわいそう。いいやつなのに。うるさいけど。

戸部のことは好きなので、ぜひ海老名さんといい感じになってもらいたいなぁ・・・。

無理な気はしますが。

 

この話で八幡が言ってた『ライブやFesは特別』っての、分かる気がします。

俺もほんの少しですがライブやFesには行ったことあるんで、その場だけの盛り上がりっての体験したことあるんですよね。

 

舞台も似た感じだけどあっちは客席が静かなので、ステージも客席も盛り上がってるライブとはまたちょっと違ったり。

 

1回しか盛り上がれないじゃなくて、1回だからこそ盛り上がるんでしょうね。

雪乃たちの可愛さにやられながら、なんとなく『ライブ行きたいな』となる話でした。

やっぱりいろはすは最高なんだよなぁ

俺ガイルが『い・ろ・は・す』とコラボした時の話!

・・・さらっと書いたけどすごいところとコラボしてんな俺ガイル。

 

そのうちいろはす繋がりで阿部寛ともコラボするんじゃない?

八幡バージョンの「結婚できない男」とか見てみたいですけどね。

 

それはそれとしていろはすの話。

あざとい。ほんとあざとい。好き。

 

いろはすのあざとさっぷりを惜しみなく発揮してくれてますね。

こんな後輩が欲しかったしなんならこんな彼女がほしいです。

サンタさんよろしく。

 

でも『用事を作って女子に話しかける男子』の話はやめて?

八幡だけじゃなく俺にもダメージくるから。

俺の精神にダイレクトアタックだから。

 

男子なりに頑張ってるんです・・・。

世界を変えさせておくれよ・・・。

 

そんなふうに傷をつけたところで、悶えるようなあざとさを発揮して的確にハートキャッチしにくる一色いろはという女。

マジであざとい。さすが世界一可愛いクソ女。好き。

一生たぶらかされたい。

 

傷口に砂糖塗るようなその手口はどうやって身につければいいんですかね。

コツを知りたいんで八幡だけじゃなく俺にもやってほしい。

そして勘違いして告白して振られたいです。

 

やっぱりいろはす最高なんだよなぁ。

 

2021年コラボも最高!

14.5巻に収録されたのは「2020年コラボ」の話。

2021年にもまたコラボしていて、↓のツイートのリンク先で読むことができます。

 

今年のいろはもあざと可愛いのでぜひご覧ください!

 

書き下ろし!!!尊い!!!

今回一番ページ数が多いのはもちろん書き下ろしのストーリー!

わたりん大丈夫?仕事しすぎてない?もっと書いとく?

 

こんな心配をしてしまうほど今回もクオリティが高く、3回は尊死しました。

なんだかんだいろはを先輩として慕ってる小町と、なんだかんだ小町を可愛がってるいろはのやりとりは見ていて微笑ましいです。

あの場にいれる八幡が羨ましい。

 

いろはがちゃんと先輩やってるのは新鮮ですね。

いろはって八幡や雪乃たちみたいな先輩と話してるイメージしかないので、敬語じゃないいろはすはまだ慣れません。

 

小町といろはの軽いdisり合いをもっと見たい気持ちもありますが、いろはと八幡の絡みももっと見たいところ。

ぜひとも八幡には今後もあざとさに翻弄されまくってほしいです。

 

でも今回はいろはが赤面してましたね!

いいぞもっと軽率に赤面させてけ!俺は赤面してる女の子が大好きなんだ!

 

そして、いろはと小町の話かと思ってたら唐突にぶち込まれる八雪。

っはー!でたよ、後輩回にかこつけたクソデートあと十年やれ。

 

八結も好きなので結衣にもどんどん攻めていってほしいところ。

3人で同じ予備校に通った時の話も書いてほしいです。

そしてそこにはサキサキもいてくれ。

 

俺ガイルは一生続いてほしい

ゲームや結など、まだまだ続く俺ガイルですが、それでも本編自体が終わったことを考えると続きもそこまで長くないと感じてしまいます。

 

あと10年くらいずっと書いてほしいし、その間も八幡たちにはまちがったラブコメをし続けてほしい。

 

でもわたりんの新作も読みたい気持ちがあるので、この気持ちをどこにぶつけたらいいか分かりません・・・。

 

もうこうなったら俺が書くしかないんじゃないか・・・?

まあ二次創作はすでに書いてるんですけどね!

後はクオリティさえ追いつけば・・・!

 

冗談は置いておいて、俺ガイルはまじで俺の青春だったので今後もわたりんの体調的に無理のない範囲で一生描き続けてほしいです。

 

ということで、俺ガイルの二次創作でモノローグ書くのが苦手なオタクの感想語りでした。

バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました