規格外野菜を売ってくれる「みためとあじはちがう店」

雑記

こんにちは、真夜です。

 

このまえテレビを適当に見ていたら、少し面白そうなネットショップが紹介されていました。

 

名前は「みためとあじはちがう店」。

ちょっと気になったのでいろいろ調べてまとめてみました!

 

「みためとあじはちがう店」とは?

規格外野菜を買える

スーパーで見る野菜って綺麗なものばかりですよね。

それは決められた規格に合格した野菜だけを置いているから。

実際に収穫される野菜には、歪な形をしている規格外野菜も多いです。

 

規格品と比べるとこんな感じになります。

引用:消費者の規格外野菜への意識、 多様なニーズへの対応方向

 

見た目こそ歪ですが、ほとんどの規格外野菜が一般販売されている野菜と同じ味です。

にもかかわらず、規格外になると流通されないことがほとんど。

 

農家の方が自己消費したり、近くで販売したり、他にも加工品として出荷するなど様々な方法を取っていますが、それでも捌き切れない規格外野菜は廃棄されてしまいます。

 

その量はなんと年間200万トンほど。

もったいない精神とか聞いて呆れる現実です。

 

味はそのまま!お値段安く!

そんな現状を変えるべく、最近では規格外野菜がネット販売されるようになりました。

今回紹介している「みためとあじがちがう店」もその一つ。

 

しかも、普通の野菜を買うより安く買うことができます。

例えば、こちらの野菜セットは2,000円になりますが、普通に買うと3,000円以上します。

2,000円おまかせパック

引用:みためとあじはちがう店

違うのは見た目だけで味は同じなので、食費を安くしたい方や少し変わった料理を楽しみたい方にはぴったりです。

※セット内容は注文日や入荷状況により変わります。

テレビでも紹介されています!

「みためとあじがちがう店」ですが、テレビでも紹介されています。

めざまし8ではEXITのお二人が紹介していました。

 

ニュースでもちらっと紹介されていた模様。

 

環境問題やらSDGsやらが話題になっているからなのか、食料系の問題もどんどん注目されているようですね。

人類は地球の敵と考えてる俺にとっても嬉しい流れです。

 

YouTubeで中身を紹介

みためとあじはちがう店はYouTubeチャンネルも持っています。

野菜を使った料理動画や、その日の野菜セットの解説動画などを投稿しています。

セット内容の解説動画は2分程度の短い動画が多いので、気になった方はぜひご覧ください。

 

途中から横画面

みためとあじはちがう店セット内容解説の動画って、最初は縦画面の動画ばっかりだったんです。

 

それが4月22日から横画面になったのは、「めざまし8」がきっかけ。

めざまし8の取材で「YouTubeもやってます!」とEXITのお二人に話してくれたのですが、「YouTubeなのに縦画面!!」という話になり、そこから見やすいように横画面に変えたようです。

 

たまにセールも開催中

通常は2,000円セットや4,000円セットにプラス送料という価格ですが、たまに「1,500円セール、しかも送料も無料!」というセールをやっているとか。

 

今はセール情報はありませんが、気まぐれでセールをするみたいです。

ただでさえ安いセット品がさらに安く買えるかもしれないので、ぜひチェックしてみてください!

 

地球に優しく、お財布にも優しく【まとめ】

見た目が普通と少し違うだけで廃棄される規格外野菜。

それを安く買えるのは地球にも財布にも優しいですよね。

 

理想としては、スーパーなどでも当たり前のように規格外野菜が買えるようになることですが、多分人間は愚かなのでそんな未来は来ない気がする・・・。

 

なので、少しでも廃棄を減らすために、気が向いた時だけでも規格外野菜のことを思い出してあげてください!

 

ということで、トマトは好きだけどミネストローネは苦手なオタクの独り言でした。

バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました